<   2007年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
マル高ママ日記34 「嬉しいな」


ゴンタは11月13日生まれです。
なんと同じ誕生日の有名人は木村拓哉!
オオモノになるかなぁ(笑)

ワタシは4月3日生まれ。
ダンナは8月7日生まれ。
ゴンタは11月13日生まれ。

一見なんの共通点もないようですが…
実はあるんです!
共通点が!!


今年、『2007年11月13日』ゴンタ1歳のバースデーは火曜日です。
『2007年4月3日』も『2007年8月7日』もなんと火曜日なんです。

そして、そして、

『2008年』3人のバースデーは木曜日。

『2009年』3人のバースデーは金曜日。

何年先もずーっとずーっと同じ!

ちょっとした偶然!

ちょっと嬉しい偶然!


a0095790_0225551.jpg

[PR]
by gonta-1113 | 2007-09-26 00:21
マル高ママ日記32 「カワイイ!」
a0095790_18135857.jpg


ゴンタ、今日で生後312日目を迎えました。
あーっと言う間の10ヶ月でした…

あーっという間だったけど、こんなにも大きくなるなんて産まれた
ばかりの頃にはまったく想像できなかったなぁ。
特に最近の成長、吸収ぶりはものすごいです。

ワタシ達のやる事をよ〜く見てる!
すぐに上手に真似するようになってきて、毎日が新鮮で楽しいです。

うちわで仰ぐのを真似してみたり、おもしろい顔をすると真似したり、
言葉も真似して話します!


「アンパンマン♪」ってワタシが言ったすぐ後に、「アンパンマン♪」って
繰り返します!!
でも偶然言えちゃったカンジで(笑)
でも、大抵は「マンマンマン」だったり「アンマンマン」だったり。
それもそれが可愛くて○

本人はよく分かってないようだけど、ワタシ達が喜ぶので得意顔。


よちよちと伝い歩きをして、なんだかわからない言葉でお話して、
いろんな表情を見せてくれる「今」が一番いい時のような気がして、
最近ものすごーく愛おしく思えます!

少し前までは本当に余裕がなくて必死だったのが、ちょっと余裕がでてきた
からかな?


今まで以上に育児が楽しくて楽しくて♪

もちろん!自分の時間がなかったり、思うように事が進まないストレスは
あるし、体力的にも力のついてきたゴンタの相手は大変ですが…

とにかくカワイイ!

このかわいさは今だけなんだぁ〜と毎日堪能しています(笑)

いやがるゴンタにすりすりして、「このままでいて〜」と馬鹿な事を言ってます。
[PR]
by gonta-1113 | 2007-09-19 18:18
マル高ママ日記31 「ファーストシューズ」
a0095790_23594579.jpg


まだアンヨは出来ないけど、スニーカーを履いてパパに手を引いてもらうと
ヨチヨチと歩いています。
写真は7月の終わりの頃のものです。

もうすぐ10ヶ月になる今のゴンタは、少しの間なら一人で立ってられるようになりました!
おもちゃを持ちながらも、上手にバランスを取っています。
立てるのがとってもうれしそう♪

写真のスニーカーはゴンタが産まれる前に購入したのもなのですが、
ついこの間まではブカブカでいつ履けるんだろうと思っていました。

何度か履かせてみたものの全然大きくて、「まだまだぁ」と思っていたのに…
気がつくとピッタリになっていました!
でもこの頃、この8センチのスニーカーはまだ余裕があるカンジ。

なので、かわいいから!と思って履かせていてもスポスポ脱げちゃうので
ついつい裸足のままでお出かけしてました。

9月に入り、そろそろ靴を履いてみようか…と思って履かせてみると…
なんと!
全然入らない!!
えーっ、いつの間にかサイズアウト…

で、9センチのスニーカーを履かせてみると、これまた全然入らないっ!

夏の間にどれだけ大きくなったんだ?!

確かにここ最近、急激に重くなってきたもんなぁ。
7月に被っていた帽子が、1ヶ月半後にはきつくて被れなくてビックリしたもんなぁ。

すごい成長だね。

結局、ファーストシューズはブカブカで履いただけでスルーしちゃった(泣)
ま、記念写真は撮ったのでいいかぁ。

次はアンヨの練習が出来るしっかりした靴を買いに行こうね♪

でもそれもすぐに履けなくなっちゃうのか?!
[PR]
by gonta-1113 | 2007-09-12 00:02
マル高ママ日記30 「みなさんどうもありがとう!」
最近のゴンタは人見知りがすごいです。
知ってる人も知らない人も、機嫌の悪いときに目を合わせると
「ぎゃぁぁぁぁぁぁぁあ〜」
すんごい声で泣き叫びます。

いつもは「ボク見て見て〜♪」光線出しまくりなのに、機嫌の悪い時は
「見るなぁぁぁ〜!」ってカンジ。

今日もエレベーターに乗った時、目の前のおば様がニコニコと笑いかけてくださった瞬間に激泣き。
「ぎゃぁぁぁぁぁぁぁあ〜」と満員のエレベーターにゴンタの鳴き声が響き渡る。
「ごめんなさい!ごめんなさいね〜!知らない人だもんねぇ。いやだったよねぇ…」
と謝られてしまいました。
こちらこそごめんなさいです…

いつまで続くのかわからないけど、困ったものです。
これも『成長』なんだろうけど。


先日、久しぶりにバスに乗りました。
人見知りで機嫌が悪くならないかとドキドキでしたが…満員のバスの中、
けっこう大人しくしてました。
でも、だんだんと時間が経つにつれ、退屈してきたようでグズグズ。
あせった私は、色々話しかけるもゴンタは無視。

隣に座った4才くらいの女の子のお母さんが「○○ちゃん、お話してあげて。
赤ちゃんは子供の声が好きなのよ。」と言ってくれました。

最初は恥ずかしそうにしていた女の子も、少しずつゴンタに話しかけたり
「いないいないばあ」をしてくれたり。
ゴンタはうれしそに、女の子に笑いかけたり手を差し出したりしていました。
なのに、それにもあきたゴンタはまたグズグズ…

今度は反対側のお隣のおばあさんが色々話しかけてくれたり、
バスのチラシをくれたりしてゴンタの相手をしてくれたのです。
すると、前に立っていた高校生ぐらいの女の子が、そのチラシで飛行機を作って
遊んでくれたり、自分の鞄からヌイグルミを取り出してゴンタに貸してくれたり…

みんなに代わる代わる遊んでもらったゴンタ。
なのに、でもまた次第にグズグズグズ…

「もうすぐ着くからね〜」と必死でなだめる私に、またみなさんは
「もうちょっとがんばってね〜」とか「あと少しね〜」
と声をかけてくださいました。
本当に本当にありがとうございました!

なんとか大泣きする事もなく下車。

なんと!!!
かわいい女の子&ママ&パパ、隣のおばあちゃん、前に立っていた女の子、
みーんなワタシ達と同じバス停で降りました。
すごい偶然!(笑)

a0095790_12395262.jpg

[PR]
by gonta-1113 | 2007-09-05 12:44