<   2007年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧
マル高ママ日記20 「ゴンタ初めての海」
沖縄にやってきました。

ここは沖縄県宜野湾市の「トロピカルビーチ」というところです。
夕日がとってもキレイな、パパとママの大好きな海。
ここでゴンタは昨日、初めて海に入りました。

ダンナとワタシはダイバーで海が大好き!
そして大の沖縄好き。
世界屈指の透明度の海がある沖縄には、今まで何度も何度も潜りに来ました。

これは特にパパの希望(というかささやかな夢)だけど、ゴンタが産まれる前から「初めて海に入れるのはトロピカルビーチだ!」って決めていたぐらいです。


そして、念願叶ってゴンタを連れてくる事が出来ました。


「どんな顔をするのかな?」

「どんな風に感じるのかな?」

「もしかしたら怖くて泣いちゃうかなぁ?」


ダンナとワタシはドキドキワクワクで、ゴンタを真っ裸にして海に浸けてみました。
最初はそぉーっと足だけ。

思ったより冷たかったのでビックリしちゃうかなぁというワタシの心配をよそに、ゴンタはなんだか楽しそう!

なので思い切って肩まで浸けたらちょっとビックリした顔をしたけど、興味深々で水の中を覗いてる。
お風呂でよくそうするように、手の平で水面をぱちゃぱちゃ叩いて遊びだしました。

楽しそう!!!

ゴンタのキモチはわからないけど、でもパパとママには大好きな海で最高の思い出ができたんだよ。
ありがとうゴンタ!


少し海で遊んだ後は砂浜でお砂遊びをしました。
トロピカルビーチの砂は“サラサラ”で握った手のひらからすーっとこぼれ落ちていくほど。

おすわりしながら砂を手ですくっては、指の隙間からこぼれて行くのを楽しそうに見ては繰り返していました。
柔らかい砂の上でお座りしながらクルクルと向きを変えては、砂をすくって楽しそうにずっと一人遊びをしていました。

キレイな夕日と目の前にいるゴンタ。
ダンナとワタシにとっては最高に幸せな時間。
ゴンタにとっても「幸せな時間」でありますように。




a0095790_1121083.jpg

[PR]
by gonta-1113 | 2007-06-26 11:02
マル高ママ日記19 「貴重な時間」
ゴンタ、7ヶ月に入り離乳食を始めて一ヶ月になりました。
順調でなんでも美味しそうに、パクパク食べてくれます。
いつも完食なのですが...白湯やお茶はあまり飲んでくれません。
おっぱいがもらえるのがわかっているからかな?

これから水分補給が必要な季節なので、なんとかおっぱい以外の水分も取って欲しいのだけど、まだジュースとかあげたくないしなぁ。
ちょっと悩んでます。

と、もう一つ。
心配というか大丈夫かなぁと思っていた事があるんです。

ゴンタは小柄なので、首や腰が座るのも寝返りが出来るのもすごく早かったのに、ハイハイを全然しないんです。
おもちゃなど興味のあるモノがあればけっこう腹這いでいられるのに、なぜか腹這いはあんまり好きじゃないみたいで寝返りをすると「戻してくれ〜」と悲鳴をあげます。
自分で戻れるくせに!

最近やっと「ずりバイ」が出来るようになってきたものの、あいかわらず寝返っては悲鳴をあげてます。
でもまぁ、動けない方がほおっておいても安心ではあるんだけど...
それはワタシの都合だけだし。


ところが...7ヶ月になる数日前にいきなりつかまり立ちをしたのです!
プレイジムにつかまって、一生懸命おしりを持ち上げてるんです!

立てるのがすごくうれしいみたいで、ワタシの顔を見てニコニコしながら繰り返してます。
何度も何度もそうやって遊んでます。
ワタシの身体に絡んできて、いろんな所を掴んでは立ち上がろうとします。


こういう事って教えてないのになんでわかるんだろうって、ホント不思議。
「指しゃぶり」や「寝返り」もそうだけど、ある日いきなり始めるのが『人間の進化』を見てるようでおもしろい。

先日、電車の中で声をかけられました。
「今が一番良い時よ〜。こうやって抱っこしてくっついてる時が一番かわいいのよ。歩けるようになるとどんどん離れていっちゃうから...」って。
そうかぁ。
あと少しの貴重な時間を楽しまなくちゃ!
「抱っこ!抱っこ!」で泣いてばーっかりのゴンタだけど、それもかわいいな、ってちょっと思えるようになりました。

ゴンタを連れてると、いろーんな人に色々な事を話しかけてもらえます。
励まされたり、勉強させてもらったり。

「幸せな事だなぁ〜」と思います。

a0095790_465154.jpg

[PR]
by gonta-1113 | 2007-06-19 04:11
マル高ママ日記18 「隣の芝生は青い?」

ゴンタは明日から7ヶ月に入ります。
色々ありすぎて、産まれたのなんてもうずーっと前の事のようだけど。

ここまで、長かったのか?
あっと言う間だったのか?
212日過ぎたけど、よくわからない(笑)

かなり成長して少しはコミュニケーションも取れるようになって、楽にはなってきたものの…毎日ぐったりです(笑)
ゴンタはあいかわらず、ごんたくれ…

もちろんゴンタのいる生活は幸せ♪
かわいくてかわいくてしょうがないけど…
でもやっぱり子育てって大変だ!

外づらはとってもいいゴンタなので、どこに連れて行ってもみんなにほめられるけど、うちでワタシと二人っきりだとすっごい暴君です。
自分の思い通りにならないと、すぐに怒り泣き。

少しでもそばを離れると泣き出します。
そのままほおっておくと、泣き叫びます。
それでも無視すると“のたうち回って”「ギェギェ!」叫びながら大泣き…

トイレに行くのも機嫌のいい時じゃないと大泣き。
何をするにもこそこそとやるんだけど、すぐに見つかって泣かれちゃう。


さみしい思いは決してさせてないはずなのに、ゴンタは少しでもそばを離れると怒りだす。
ふと気がつくと、おもちゃを押しのけてワタシの腕やら足に絡んでくる。
ベタベタすりすりしてくるんです(苦笑)


よその子は「もっとよく寝てそう」で「一人遊びが出来てそう」で「ちょっとぐらいは離れても平気そう」だし、なんだか羨ましい。
よその子が育てやすそうに見えるのは「隣の芝生」だからなのかな?

ハァー。



話は変わって。

今年はワタシのまわりは出産ラッシュです。
友人や従姉妹達にベビちゃんが続々と産まれる予定。

先日もひとりの従姉妹に男の子のベビが産まれました♪

おめでとう!と思う前に…うーん、うらやましい!!!
いいなぁ〜いいなぁ〜妊婦さん。

毎日毎日ゴンタに振り回されてるワタシですが…
もっと『ベビが欲しい!』のです!(笑)


街を歩いてる妊婦さんですら、うらやましくてしょうがない!

あんなにつわりが辛くて「妊婦なんていやだ〜」と思っていたのに。
出産前に人生初の手術&入院で、怖い痛い思いをしたのに。
そしてそして、出産で死にかけたのに。

でもでもでも!

『ベビが欲しい!』
『妊婦になりたい!』

の、です…


どんなにどんなに“ごんたくれ”でも、やっぱり我が子はカワイイ!

出来るならいっぱい欲しい(笑)

こんな事ならもっと若いときにバンバン産んどきゃよかったなぁ〜。


でも、もしもう一人産まれたら、ゴンタは嫉妬で気が狂うんじゃないかとかなり心配です…


写真はゴンタが産まれてすぐのもの。
私はまだ検査中だったので、ダンナが撮影したものです(笑)



a0095790_0564559.jpg

[PR]
by gonta-1113 | 2007-06-12 00:58
マル高ママ日記17 「初トミカ!」


子供を持っている友人はよく「男の子は育てるのが大変!」って言います。

体が弱いし、すぐ抱っこだし、よく泣くし、甘えん坊だし、力が強いし、乱暴だし…
ゴンタは体は丈夫なので病気の心配はした事ないけど、それ以外は全部そのとおり!

今はまだ赤ちゃんだし、なんとか相手できるけどこの元気いっぱいのゴンタについて行けるのか?…と心配になっちゃう。

まだ言葉も話せなし、ちゃんとコミュニケーションが取れるわけじゃないから、なんとなくそう思うだけなんだけど、ゴンタを見てると、「男の子って産まれた時から男の子なんだなぁ」と思う事がよくあります。
もちろん、男の子だからブルーの洋服が多いし、おもちゃも男の子が好きそうな物を選んであげてはいるんだけど…

おもしろいなぁと思うのは、機械っぽい物が好きだったり、おもちゃの仕組みに興味深々だったり、車や電車が好きだったり。
乱暴に体を使って遊んでもらうと、ものすごーくうれしそう。

なぜだかベビーカーのタイヤもすごく好き(笑)

で、最近『トミカ』を買ってあげよう!とおもちゃ売り場へ行きました。

でもまだゴンタは選べないのでパパが選ぶ事に。
ウチの車と同じタイプの車種が欲しかったんだけど、古いタイプなのである
はずはなく…
ゴンタは赤色が好きなので、消防車にしてみました。


ゴンタ、「初トミカ!」です。

思った以上に気に入ったようで、ブンブン振り回して遊んでます♪

赤ちゃんの手にもちょうど持てるサイズだし、タイヤも動くので遊びやすそう。
毎日、楽しそうに遊んでます!

次はどの車を買ってあげようかなぁ。

自分で選べるのはいつ頃なんだろ〜?!

a0095790_854277.jpg

[PR]
by gonta-1113 | 2007-06-06 08:06