<   2007年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧
マル高ママ日記16 「魔法のお歌」 〜不思議その2〜
ゴンタは車に乗るのが大キライなんです。

退院の時には、乗ってすぐに気持ち良さそうに眠ってくれたのに…

もう6ヶ月を迎え、何十回と車に乗っているのにいつも大泣き。
最近はおもちゃで遊ぶようになったので、乗ってすぐは遊んでいるけどすぐに泣いちゃう。
べビーシートから降ろすまでずーっと泣き叫んでいるのです。

きっと「抱っこしてもらえない」のがイヤで泣いてるんだと思うけど、毎回ホントよくそんなに泣いてられるなーと関心するぐらい延々泣いてます…
なだめてみたり、諭してみたり、いろんな言葉をかけるものの、まったく無視されて大泣き。

でもある日ふと運転手のパパと助手席のママで“童謡”を歌ってみたのです。

すると…
ピッタっと泣き止んで、聴いてるんです!!!

えー、うわー、すごーい!と二人でガッツポーズ(笑)

「とりあえず早く目的地に到着してしまいたい!!」というはやる気持ちを落ち着かせ、車を降りるまでダンナとずーっと歌い続けました。
15分くらいで到着したのですが、ずーっと泣くのをこらえた顔で大人しく聴き続けていました!

その後もかなりの確率で、その「お歌」を歌うと泣き止んでくれました。
心が落ち着くのか、じーっと耐えるようなカンジで泣かずに頑張ってる。

その「お歌」とは『大きな古時計』


ゴンタは産まれてすぐから、なかなか寝てくれない子でした。
入院中は母子同室で、夜中にぐずるゴンタに歌い続けていたのがこの「お歌」だったのです。

その時は子守唄なんて知らないし童謡も忘れちゃってるし、静かで落ち着きそうかなぁと思い『大きな古時計』をエンドレスで歌い続けていたのです。
ベッドに置くと泣いちゃうので、抱っこしてゆらゆらして小さな声で歌ってました。
もちろんそんなので寝てくれるなんて事はなかったけど、泣かずに大人しくしてくれたので抱っこで歌い続けて乗り切りました。

不思議と他の「お歌」では泣き止んでくれないのです。

産まれて最初に聴いたから?
産まれて間もない不安な夜に聴き続けていたから?

洗脳されちゃってるみたいだけど(笑)


でも、ゴンタにとっては「魔法のお歌」です。


写真はかなり前のものですが…ベビーシートに乗ってる唯一の写真。
笑顔ですがこの直後には大泣きです!

a0095790_17405812.jpg

[PR]
by gonta-1113 | 2007-05-28 17:41
マル高ママ日記 15 「ゴンタの不思議」

a0095790_23285383.jpg

ゴンタは新生児の頃から変わった子です。

産まれたばかりの時から『横抱き』が嫌いだったり、目もよく見えてないはずなのに『マチスの版画』が大スキでずーっと見てたり、
『お話のある絵本』じゃないと興味を持ってくれなかったり…
「変わってるなぁ」「おもしろいなぁ」「変だなぁ」っていうエピソードが色々。


この写真の中にもその不思議が写ってます(笑)


ヒョウ柄のクッションがなぜか大のお気に入り♪
新生児の頃からジーっと見つめてました。
で、動けるようになると手を伸ばして触ってみたり、顔を埋めてみたり、なめてみたり…

ヒョウ柄がそんなに好きなのかーと思って、ヒョウのぬいぐるみを買ってあげたいのですが未だに見つけられません…(どこかに売ってませんか?)


もう一つの七不思議…左足の付け根に写っているおもちゃ。
これは輪っかになっている歯固めなんだけど“わっか形”のおもちゃは自分で腕や足にはめちゃうんです。
それを腕や足に通したまま他のおもちゃで遊び続けるのです。
まったく「?」です。

最初は偶然かな?と思っていたのですが、なぜかいつも気がつくとはまってる(笑)

最近まで『はめる瞬間』が見れなかったので、

「いつの間に?」
「どうやって?」

と、不思議でした。

他の赤ちゃんもそうするのかなぁ?


他にもいろんな不思議がありますが、またの機会に載せていきます!
[PR]
by gonta-1113 | 2007-05-21 23:29
マル高ママ日記14「初めての…」

a0095790_1255381.jpg


“ひとくち”です。

ゴンタ6ヶ月を迎え、いよいよ遅めの離乳食スタートです。
初日のメニューは昆布ダシのスープと裏ごししたお粥。

今までに何度か白湯を飲ませたけど、全然飲まなかったので
「どうかなぁ…食べてくれるかなぁ」
と、ワタシはかなり心配だったのですが…


初離乳食の瞬間を記録する為にワタシとダンナはせっせと準備を始めました。
ハイローチェアーの正面にビデオカメラをスタンバイして、その横にデジタル
カメラを置いて、昆布だしスープ(塩気なし)とお粥を準備。
ゴンタをチェアーに座らせて、ビデオの録画をスタートして、いただきます!

私はカメラを構え、まずは昆布だしスープをダンナがゴンタの口へ最初の
“ひとくち”

スープは上手に「ゴクッ」と飲んでくれました!


「上手だね〜美味しい?」と声をかけながら…
今度はお粥をスプーンですぅーっと口に入れてみた…

“もにゅもにゅ”して飲み込んだみたい!

ちょっとだけうれしそうな顔でもっと食べたそうだけど、初日なので少しだけ。

とりあえず、初日は順調♪
このままどんどん食べて、大きくなってね〜!


2日目はワタシが食べさせたのですが、「あーん」っと言ってスプーンを
近づけると、ゴンタはなんと!あーんと口を開いて「食べさせてっ!」と
待ってるのです!


これってただの偶然? 

言葉が通じた気がして、ちょっと感動!!!
[PR]
by gonta-1113 | 2007-05-15 12:10
マル高ママ日記13 「たくさんの出会いとたくさんの成長」
a0095790_22523622.jpg
















このゴールデンウィークは、ゴンタ初めての旅に出かけました。

初めての新幹線、初めての外泊、初めての結婚式に初めてのピクニック…

大人しくしてられるかな? 
ちゃんと眠れるかな? 
泣いてばかりにならないかな?
というワタシの心配をよそに、なんにでも興味深々で始終楽しそうだったゴンタ。

いろんな初めての体験と出会いでものすごーく成長しました!


ワタシの従姉妹の結婚式に出席する事になり、ゴンタ「初めての旅」に出かけることになりました。
初めての新幹線なので、落ち着かなくていつものようにぐずりだしたらどうしよう…と心配だったのですが、行きは朝早かったこともあってすぐにぐっすり寝てくれました。
新幹線の振動が心地いいのか、本当に気持ちよさそうに。
降りる20分前ぐらいに目が覚めたけど、不思議そうに外の景色を眺めていました。
写真は帰りのものですが、この通りガラガラの新幹線ですごーくくつろいでるでしょ(笑)

初日は友人が子供(2才の男の子)を連れて、遊びに来てくれました。
まだ一緒には遊べないけど、お兄ちゃんはゴンタにミニカーを貸してくれたり話しかけてくれたりしてゴンタもご機嫌♪
一緒にお散歩に行って、ゴンタ初めての芝生でのおすわりに大喜び。
お兄ちゃんが隣にきてなにやらお話してくれてました。
子供同士って言葉が通じなくても楽しそう!


その友人が「きっと帰ったらすごく成長してるよ〜」と教えてくれたとおりゴンタは大きく成長したのです。


次の日は結婚式で80人もの人たちを見て、必死で写真を撮るママも見て(笑)親戚に順番に抱っこされ、いろんな人に話しかけられ…ものすごい刺激だったんだろうなぁ。
その次の日はワタシの従姉妹達の子供達(ゴンタとはハトコだね!)に会い、親戚16人でわいわいがやがや。
ゴンタが一番年下なので、またみんなに順番に抱っこされて、かわいがってもらってました。

その次の日は初ピクニック!
裸足で芝生を踏んだり、小川に足をつけたり。


とにかく、なんでも満面の笑顔で楽しんでいたので、ビックリ!

いつの間にか、ちゃんとおすわりが出来るようになって、それぞれのおもちゃの遊び方がわかってきて遊べるようになって、いろんな人に興味を持って、パパとママには他の人に対するのとは違う笑顔を見せるようになって、自己主張がさらにはっきりしてきて、おっぱいが欲しくなると悲鳴をあげるようになって(泣)…

もうすぐ6ヶ月。
離乳食も初めて、ハイハイもできるようになってきて…まだまだどんどん成長が見られるんだろうなぁと思うとうれしくもあり、新生児の頃がなつかしくもあり…

複雑です。

だってこの2、3日、今まではケタケタ笑ってくれていた事をやっても愛想笑いしかしてくれないんだもん!
[PR]
by gonta-1113 | 2007-05-10 22:53
マル高ママ日記13 「初節句」
a0095790_11325369.jpg今日はゴンタの初節句です!
お爺ちゃんに買ってもらった兜、よく似合ってるでしょ?(笑)

2月頃からどんな兜を買おうかとダンナとネットで色々と見ていたのですが、いーっぱいあってどれがいいんだか。
みんなどうやって選ぶのかな。
ゴンタはもちろん選べないので、ダンナとワタシが勝手に決めちゃうことになるけれど、大きくなった時に喜んでもらいたいなぁと色々悩んだ結果...

ダンナいわく「俺は幼稚園ぐらいの時に飾ってある兜を実際に自分の頭にかぶりたかったのに、自分の兜は小さくて無理だった...だからゴンタにはかぶれるのを買ってあげたいなぁ」
その一言で実際にかぶれるモノに決定!

実際にかぶれるモノは種類が選べなかったんだけど、ダンナもワタシも気に入ったデザインだったので大満足。
陣羽織も一緒に購入して、写真を撮るのを楽しみにしていました。

機嫌のよさそうな時に撮影にトライしたのですが...やっぱりいやがって泣きました。
必死でなだめてこの顔(笑)
でも、なんとかかぶれてるのでいいかぁ。

来年はしっかりと立った姿で撮影できるかな?
楽しみだなぁ♪
でも、今年よりいやがったりして...
[PR]
by gonta-1113 | 2007-05-05 11:25
マル高ママ日記11 「ホッパー君とその仲間達」
a0095790_22361758.jpg


ゴンタのお友達、バッタのホッパー君とその仲間達です。
子犬のjimmyとアヒルのdannyとカメのtobby…は名前がついているんです。

このヌイグルミ達は全て洋服のブランド『GAP』で購入したもの。
リーズナブルで名前がついてるところがアメリカンでカワイイ♪
(鳥「レバ」とバッタ「ホッパー君」には名前がついてなかったので、ワタシとダンナで勝手に名付けました)

みんな、おなかを押すと鳴くんです!
ホッパーくんは「キュルルル〜」
レバは「クックルル クック〜」
jimmyは「ワンワン」
dannyは「グアグア」
カメのtobbyはなぜか…「アハハハ アハハハ」  


ゴンタはみんなが大スキ♪

新生児の頃は赤い色が好きだったので、トロピカルバードのレバが大のお気に入りでした。
まだ触れなかったので眺めるだけだったんだけど、よくジーッと見てました。

お宮参りの頃はjimmyをよく見てて、その後指先が動くようになってきた頃には持ちやすいホッパー君でよく遊んでました。
持ちやすいだけでなく、口にも入れやすいのでヨダレまみれにして足をかじってました(笑)

最近のお気に入りは、またもやjimmy。
でも色々わかってきて、いろんなモノに興味がでてきたので、みんなと楽しそうに遊んでます。

赤ちゃんでも持ちやすい大きさでカラフルで楽しくてかわいい!

指先でいろんなな持ち方をしたり、ぶんぶん振って投げてみたり、ハムハムかじってみたり…
最近は音が出るモノに興味がでてきたし、とてもいいお友達なのです♪
[PR]
by gonta-1113 | 2007-05-01 22:39