カテゴリ:未分類( 109 )
マル高ママ日記78 「夏の思い出〜京都総集編〜」
ゴンタ、生まれて2度目の京都の夏。
今年もいっぱい、楽しい思い出ができました!

ばぁばに買ってもらったアンパンマンのリュックサックに
大好きなカバさんを入れて出発♪
a0095790_1524157.jpg


ワタシが中学生の頃によく遊んだ公園にもデビュー。
せみの抜け殻もいーっぱい見つけたよ。
a0095790_1531041.jpg


そして、今年も神社の小川へ。
はとこのお兄ちゃんと魚を取って遊びました。
滞在中は何度も遊びに行ったね。
a0095790_1533772.jpg


大好きな♡たいちゃんともっちゃんと、お家のプールで水遊び♪
a0095790_154498.jpg


またまた甚平で木屋町の川床へ(^^)
今年はおいしいもんいーっぱい食べたね!
a0095790_1543173.jpg



大文字も見て花火もして、加茂川の河原で遊んでドライブにも行って
たくさんのはとこ達やお友達といっぱい遊んで、とっても成長したね☆

最近は言葉がどんどん増えてきました。
いろんな事の関係性や、モノの名前を知りたがります。
やんちゃ度は増して、魔の2歳児が近づいてますが…
なかなかおもしろいです♪
[PR]
by gonta-1113 | 2008-09-01 02:02
マル高ママ日記77 「たいちゃん」

実家に帰るといつも会う18年来の友人は
3歳と1歳の男の子のママです。

その次男坊が「たいちゃん」

「たいちゃん」は、ど〜もゴンタと同じ『ごんたくれのやんちゃ坊主』のようで…
ワタシは8ヶ月前のゴンタを見てるかのような行動がちょっとなつかしい。
まぁママは笑ってられないけどね(^^)

同じにおいがするのか、ゴンタはどうも「たいちゃん」が
かなりお気に入りの様子。
とっても楽しそうに一緒になって、走り回ったり
ゴロゴロしたりハイハイしたり…
初めて会ってから4回目とは思えないほどの仲良しさん。

一緒にご飯を食べたりプールに入ったり
楽しい時間を過ごしました。


その次の日から毎日…

「たいちゃん!」

と、名前を呼んでます。
今朝なんて、朝起きた瞬間に「たいちゃん」と
つぶやいていました(^^)

ワタシが「たいちゃんは遠いところにいるんだよ。また今度遊ぼうね」
と言うと、ちょっと悲しそうな顔をします。


「たいちゃん、ねんね」
(一緒に遊んだ時、途中でお昼寝をした事がいいたいみたい)

「たいちゃん、バイバイ」
(車で帰って行った時の事)


と、思い出したようにお話してくれます。

いつも遊んでる、仲良しデン君の名前はまだ発音できないから呼べないけど、
「たいちゃん」ははっきり言えるので、それもまたうれしいみたい。

次に合えるのはお正月かな。
楽しみだねゴンタ♪


写真は貴重な3ショット!
ゴンタの隣がたいちゃんで、一番右がたいちゃんのお兄ちゃん。
a0095790_22455246.jpg

[PR]
by gonta-1113 | 2008-08-24 22:49
マル高ママ日記76 「大文字」


今年も見てきました!『五山の送り火』


ワタシの実家の近くの“加茂川”の橋の上からは
「右大文字」と「船」がよく見えます。


まずは8時にぴかっ、ぴかっと火を起こす小さな閃光が遠くの山腹に光ります。

そして徐々に…徐々に…オレンジの光で『大の字』が描かれていきます。

a0095790_22371579.jpg


今まで何年も見てきているのに「ああ、今年も見れた」と
感慨深い気持ちになります。

ゴンタは今年もダンナのかたぐるまの上での鑑賞です。

去年大文字を見た時は9ヶ月だったので
きっと覚えてはいないと思いますが…

でも今年はパパの「大の字やで、大の字やで」の言葉に
遠くの火を見つめながら「だーい!だーい!」と叫んでいました(笑)

わかってくれた!と感動したダンナとワタシ。


その後、ひとつ上流の橋へ移動して『船』を見ました。
※「船」は8時20分からなのです

「船だよ」と教えてみても、さすがに「ふねー!」とは言いませんでしたが、
『船』の方がずっと近くて、どーんと迫力満点。

この迫力だけはゴンタでも感じられたはず!


送り火の意味はまだよくわかんないだろうけど、
これからもずっと続くゴンタの「夏の京都の思い出」になったらいいなぁと思います。


写真はワタシの友人に肩車され「船」を鑑賞中のゴンタ。
a0095790_22415523.jpg

[PR]
by gonta-1113 | 2008-08-17 22:42
マル高ママ日記75「ワタシのおもちゃ♪」
妊娠前は仕事柄、よくいろ〜んなカメラを買っていました。

仕事で使う機材は決まっているのですが、
プライベートでは『トイカメラ』や古いカメラや
ポラロイドなどで写真を撮るのが好きでした。

”実用的ではないけれどおもしろい写真が撮れる”
魅力的なカメラ達。
出産後は、手のかかるゴンタ一人で手一杯で
そんなカメラ達と一緒にお出かけ出来る余裕もなく…

最近やっと、ちょっと余裕が出てきたかなぁと思っていたところ
こんなカメラを見つけてしまいました♪

15メートル防水ハウジング付き、トイカメラ『Vivitar ViviCam』
a0095790_2247406.jpg


でも、もう売っているところがなくて定価の2倍以上の値段でゲット。
(どうしても欲しかった!)

本日、初撮影でこんな写真が撮れました。

a0095790_2248489.jpg


ちょっとなつかしいカンジでしょ?
そして、ちょっと動かしながらシャッターをきると
こんなヘンな写真が…

a0095790_22505022.jpg




おもしろいです!!!

最近は全然撮ってなかったゴンタの写真が、またまた急激に増えそうです。
[PR]
by gonta-1113 | 2008-08-10 22:52
マル高ママ日記74 「カキ〜♪」

ゴンタ、最近のマイブームはお絵描きです。

毎日毎日「カキ〜 カキ〜」と叫んで
お絵描きセットを用意してくれと言います。

スケッチブックに鉛筆やクレヨンやクーピーで
楽しそうにお絵描きしているのですが、どんどんエスカレートして
テーブルやチェストに描こうとする始末。
「ダメ!!!」と言われると、今度は自分のおなかや足に描き始めた。

自由に描かせてはあげたいけど、そんな訳にもいかず…
描いて良い所と悪い所の区別もつかないだろうし
とりあえず、必死でスケッチブックを差し出すワタシ。

毎日、また新たな戦いの火種が…


でもでもでも
ここなら大丈夫!!

お風呂でカキ〜♪の時には、好きな所に好きなだけ
描かせてあげられるのでワタシもストレスなし。

お風呂クレヨンなので、体に描いても何処に描いても
シャワーでジャーで消せるので便利♡

とは言え、お部屋でも毎日カキ〜をせがむので
新聞や広告で大きく描けるようにしてはみたものの
やっぱり、すぐにはみ出ていっちゃう…

しょうがないよね。
ゴンタが悪い訳じゃない。


本日のお風呂カキ〜♪

a0095790_2210762.jpg

[PR]
by gonta-1113 | 2008-08-02 22:11
マル高ママ日記73 「おすすめです♪」
最近のゴンタ、何でも自分でやりたがり。
これも成長と思えばうれしい限り…なんだけど。

出来ないことも「僕は出来る!」と思ってる。
ちょっとでも手を出そうもんなら、ものすごいかんしゃくで
目の前のモノをぐちゃぐちゃにしてしまう。

ゴンタは興奮すると、泣くは叫ぶは手が出るは…で
ワタシもついつい叫んじゃう(^^;)

1歳児を相手に大人げないか…とは思うものの
本気で腹の立つ毎日。


特に食事の時が大変です。
一人で上手に食べられないのは百も承知。

ちょっとぐらいの粗相は目をつぶって我慢!とは思っているけれど
最近のゴンタは遊び食べも相まって、かなりひどい。

出来ない事でも、どうしても自分でやりたい。
でも出来なくて、かんしゃくをおこしてめちゃくちゃに…
しまいにはまったく食べずに散らかすだけに。

そんなゴンタのサポートしてくれるお助けアイテムがこれら達。

『タイニー ダイナー』
a0095790_022312.jpg

食事の時はいつもこれを敷いて食器を置きます。
食器がすべらないし、食べこぼしも広がらなくていいです!

そして、これ!!!
『スナックトラップ』
a0095790_0245074.jpg

いつでもどこでも、一人で上手にお菓子が食べられる優れモノで
かな〜り重宝しています。
持ちやすいし、傾けても倒しても中身がこぼれない!

ベビーカーでもチャイルドシートでもアウトドアでもetc…

おすすめです♪


写真は日記とは関係ないです…
最近かき氷が食べられるよになったゴンタ。
でも、恐る恐る舐めるだけ(笑)
a0095790_0255819.jpg

[PR]
by gonta-1113 | 2008-07-25 00:27
マル高まま日記72 「いつのまに…」
a0095790_23331276.jpg


ゴンタが必死で見てるのは…

「ゴンタのホクロ1号」です(^^)


数ヶ月前(いつだか忘れちゃった!)に
「傷かな〜」と思っていたところが突然ホクロになりました。

なんだかちょっとショック…


歩き出す前までは、天使のように清らかな肌だったのに
いつのまにかホクロができて(現在2個)
傷がついて
痣だらけで

なんだか
空から落ちてしまって人間になっちゃった!
ってカンジです(笑)

これもあれも成長だと思うと喜ばしいコトですが…
天使の頃がなつかしいっ!!!


あの頃は…
実は羽が生えてて飛べるんじゃない?!
と思えるほど清らかだったのにぃ〜。

今や
かいじゅう君です。

こっちの言ってることは解ってるてるはずなのに
ワタシの「思い」は通じてない…

ホクロが何個できたら
かいじゅう君を卒業なのかなぁ。
[PR]
by gonta-1113 | 2008-07-17 23:35
マル高ママ日記71「ムシ博士」

うちのゴンタは動物に加えて最近『ムシ』好き。

どこにいてもアリを発見しては、腹這いになって
"じぃ〜〜っ"と見ています。

きっかけは…
多分、5月頃に公園でパパが『てんとう虫』を見つけて、
ゴンタと共に十数分間観察したのがきっかけ。

ナナホシテントウの星の数、“ぱかっ”と背中が開いて羽が飛び出して飛び立つ瞬間
あんまりイジリすぎると黄色い液を出して死んだふりするところなど、
余すところなく観察していました。

極めつけはそのてんとう虫を手にのせてもらった事。

それ以来、よく手の甲を指さして「てんとう虫を探したい!」
ってジェスチャーをします。


でもママとしては『てんとう虫』ぐらいならまだいいのですが、
『ダンゴムシ』観察するのは…


ダンゴムシってどこの雑草をめくっても100%いるのです。
「ムシがいなくてつまんない」ということにはならず、
小さな子供向きではあるのですが・・・
なんかキタナイな気がして(笑)

この間、死んだゴキブリの周りを“ごちゃ〜っ”とダンゴムシが群がっているのを
見てしまって依頼、どうしても探す気がしない…ごめんねゴンタ!


でもゴンタも好き好きとは言いながら、ダンゴムシを手に乗せようとすると
両方の手のひらを顔の横でぶんぶん振って(「こわいー」のベビーサイン)
嫌がるんですけどね(^^;)


ただ集中力が少なめに思える我が子が、
ムシを無心に見つめる様子はいいトレーニングかなぁ〜と思ったりしています。

a0095790_2350746.jpg

[PR]
by gonta-1113 | 2008-07-09 23:52
マル高ママ日記70 「無言の抵抗」
最近、着実に『魔の2歳児』に近づいているゴンタ。

「こうしたら?」と提案する事に、とりあえず首を
ブンブン左右に振ってイヤイヤ。

完全な反抗期!

「手で食べたら?」って聞くとスプーンをくれ!
「スプーンで食べたら?」と聞くと手で食べる!

言う事聞きたくないだけじゃぁぁぁん!!!

機嫌をそこねると、なんでもめちゃくちゃになってしまうので
なるべく穏やかに話し合いをしようとはするものの、
ワタシもついつい声が大きくなって、怖い顔になってます…

もういやだ〜と、こっちが逃げ出したくなちゃうこと多し。


今日も、ベビーカーに乗せられたのが不満で「ぎゃーぎゃー」騒ぐ騒ぐ。
相手にしていられない状況だったので、まったく無視のワタシ。

急に静かになったので、観念したか〜と思って安心していたのですが…

ふと見ると…靴がない!片方裸足!?
そしてもう片方もまさに脱ぎ捨てるところ!!


「どこで捨てて来たのよっ!」


片方の靴を探しに慌てて来た道を戻る…

幸い近くに落ちていたので、
すぐに見つかりましたが…ワタシは怒り心頭。


なんだよ!その無言の抵抗は!!まだ1歳7ヶ月のくせに〜!!!


むしゃくしゃした気持ちのまま車で公園に向かう。
到着してゴンタをチャイルドシートから抱き上げると…


ジーンズがびしょびしょ!!

なんで?

おしっこ??

ん〜でもオムツは濡れてない。

マグから水がもれた?

確認しても問題なし。


またもやゴンタの仕業。やられた…


2ヶ月くらい前から、口に含んだ水を“ぴゅ〜っ”と吐いて遊ぶ事を覚えたのです。


よく見ればマグの水がかなり減ってる…
最近はやってなかったので油断してた〜


無言の犯行(反抗)
恐るべしゴンタ…


a0095790_23451636.jpg

[PR]
by gonta-1113 | 2008-07-03 23:46
マル高ママ日記69 「ハグハグ♪ 大好き♡ パ!」

初めてゴンタを動物園に連れて行ったのは桜の咲く4月。

それからというもの、興味の対象は「動物」「恐竜」「昆虫」


最初はパンダが大好きで、しばらくするとトラやゾウも好きになり、
今はどういうわけか「カバ」が好き。


大人からすれば「カバ」のインパクトってあんまりないけど、
でも、1回目の動物園で撮ったビデオを何回も見ているうちに
ゴンタの口をついて出たのは「カバカバカバカバカバ・・・」(笑)

動物のフィギアの中でも今1番のお気に入りは「カバ」


そんな中、ゴンタの1番の友達であるデン君とそのママとウチの家族3人で
またもや上野動物園に行って来ました。


色々見ては回ったのだけど、やっぱり1番興奮してたのはカバ!

檻の前で「かば〜っ!かば〜っ!」大絶叫!

周りの人の笑い(失笑?)をかってました…



そして…残念なことに
大好きなパンダさんは、
(ご存知の通り)いなくなっていました…



でもでもこんなに大きなぬいぐるみがあったのです!


a0095790_22523163.jpg

駆け寄るゴンタ!


a0095790_22541779.jpg

「パ!パ!(パンダのことはこう呼びます)」
両手を広げハグハグ♡


a0095790_22531089.jpg

そのうち、パンダによじ上り



…顔から落下…
a0095790_22515246.jpg


みごと真っ赤なアザができました(^^;)


幸せの絶頂から転落したゴンタは
泣きながら動物園をあとにしました(笑)


今度は本物のパンダさんがいるといいなぁ。
[PR]
by gonta-1113 | 2008-06-25 23:23