マル高ママ日記65 「すっぽんぽんのすけ」

新生児の頃から絵本が大スキなゴンタの
最近のお気に入りがこの

『すっぽんぽんのすけ』
a0095790_12434734.jpg



荒井良二さんという方の絵がとってもかわいくて
はちゃめちゃなオモシロいストーリー。
ゴンタはよくわかんないと思うんだけど(笑)

なにがおもしろいのか?
なんで好きなのか?

とにかく大スキ♪

毎日何度も「ん〜ん〜(読んで!)」と読まされます。


荒井良二さんの絵本は、ワタシが妊娠中に「なにかいい絵本ないかな〜」
と本屋で物色中に出会いました。

絵を見た瞬間、一目惚れ♡
ストーリーを読んで、やられちゃいました。
ワタシが大ファンで購入したのです。

その中で、今のゴンタにいいかなぁとこの
『すっぽんぽんのすけ』を読んであげたら…
ゴンタももう虜です♡

大人も癒される荒井良二さん。
おすすめです♪

興味のある方はぜひ、本屋で手に取ってみて下サイ!



荒井良二(あらい・りょうじ)

1956年、山形県生まれ。日本大学芸術学部卒業。
『なぞなぞのたび』(フレーベル館)で、1999年度ボローニャ国際児童図書展賞を受賞。
『森の絵本』(講談社 文/長田弘)で、第31回講談社出版文化賞絵本賞受賞。
広告、舞台美術など幅広い分野で活躍。
a0095790_139391.jpg

[PR]
by gonta-1113 | 2008-05-29 12:45