マル高ママ日記24 「水族館デビュー」
7月20日。
数年前まではこの日が「海の日」でした。
なので、海が大スキなワタシ達夫婦は2003年7月20日に入籍しました。

今年はゴンタが産まれて初めての結婚記念日!
ダンナとワタシ、そしてゴンタにも思い出に残る一日になればいいなぁと水族館へ行く事に。

この日は朝からゴンタが風邪気味だったので、まずは病院へ行き薬をもらいました。
普段より少しだけ熱があったけど、食欲もあり、いつもと変わらず元気いっぱいだったので水族館行きを決行。

沖縄の海を思い出してくれるかなぁと、ダンナとワタシは期待しつつ車を走らせる事数十分。
ゴンタの水族館デビューとなる小さな水族館に到着しました。

まずは、入り口で3人で記念撮影をして入場。
ゴンタが最初に見たのは東京湾にいる魚・・・

鯉とかゴンズイとか・・・

地味〜な魚ばっかりで反応も今ひとつ(泣)
ダンナは怒ってるし(笑)

水族館の第一印象がこれなんてー!

ちがうよっゴンタ!!
海の中はもっと素敵なの!!!

「こんなはずじゃぁ」とそそくさと順路を進むと、ちょうど「アシカショー」の時間になったので野外ステージへ。

平日のガラガラの水族館だけど、バラバラと集まってきた人たちで客席は埋まっていきました。

前の席には遠足にきた幼稚園生。
ゴンタはアシカ君より目の前のお兄ちゃんお姉ちゃんに興味深々!

ステージのアシカ君の芸は全然目に入ってないし・・・

なので、席を立ち少し高い所からステージを見下ろす事に。
そこでやっとアシカ君の存在に気づいた様子。
なんだか不思議そうに、時々奇声をあげながらジーっと見てました。

たまに、観客やスロープの手すりをジッと見てたりもしたけど「アシカ君は認識できたはず!」と、ダンナとワタシは満足して続きの順路に。

その後は水中トンネルで(海底にいる気分で!?)泳ぎ回るエイやカメを見たり、「触ってみよう!」の水槽でヒトデをつかんだり、イルカショーを見たり・・・

でも、なによりもゴンタが興味深々で見てたのが「南国の珊瑚礁にいる魚達」の水槽でした♪
やっぱり水族館ってこうでなきゃ!! 

「パパやママはダイビングで見てるんだよ〜!」と話しながらダンナとワタシはなんだか嬉しくて嬉しくて。

やっぱりゴンタも珊瑚礁にいる魚が好きなんだ♪と二人で勝手に盛り上がりました(笑)

キレイな珊瑚礁の周りを彩とりどりの魚達が泳ぎ回る水槽の前で、3人それぞれに思いを馳せ(?)しばらくの間、心地よい時間を過ごしました。
いつの日か、みんなで一緒に潜って本物の珊瑚礁で泳ぎ回る魚達を見る事が出来たらいいな。

ゴンタのおかげで、パパとママは新しい夢がどんどん膨らむよ!



a0095790_2412351.jpg

[PR]
by gonta-1113 | 2007-07-24 02:42