マル高ママ日記 15 「ゴンタの不思議」

a0095790_23285383.jpg

ゴンタは新生児の頃から変わった子です。

産まれたばかりの時から『横抱き』が嫌いだったり、目もよく見えてないはずなのに『マチスの版画』が大スキでずーっと見てたり、
『お話のある絵本』じゃないと興味を持ってくれなかったり…
「変わってるなぁ」「おもしろいなぁ」「変だなぁ」っていうエピソードが色々。


この写真の中にもその不思議が写ってます(笑)


ヒョウ柄のクッションがなぜか大のお気に入り♪
新生児の頃からジーっと見つめてました。
で、動けるようになると手を伸ばして触ってみたり、顔を埋めてみたり、なめてみたり…

ヒョウ柄がそんなに好きなのかーと思って、ヒョウのぬいぐるみを買ってあげたいのですが未だに見つけられません…(どこかに売ってませんか?)


もう一つの七不思議…左足の付け根に写っているおもちゃ。
これは輪っかになっている歯固めなんだけど“わっか形”のおもちゃは自分で腕や足にはめちゃうんです。
それを腕や足に通したまま他のおもちゃで遊び続けるのです。
まったく「?」です。

最初は偶然かな?と思っていたのですが、なぜかいつも気がつくとはまってる(笑)

最近まで『はめる瞬間』が見れなかったので、

「いつの間に?」
「どうやって?」

と、不思議でした。

他の赤ちゃんもそうするのかなぁ?


他にもいろんな不思議がありますが、またの機会に載せていきます!
[PR]
by gonta-1113 | 2007-05-21 23:29