マル高ママ日記14「初めての…」

a0095790_1255381.jpg


“ひとくち”です。

ゴンタ6ヶ月を迎え、いよいよ遅めの離乳食スタートです。
初日のメニューは昆布ダシのスープと裏ごししたお粥。

今までに何度か白湯を飲ませたけど、全然飲まなかったので
「どうかなぁ…食べてくれるかなぁ」
と、ワタシはかなり心配だったのですが…


初離乳食の瞬間を記録する為にワタシとダンナはせっせと準備を始めました。
ハイローチェアーの正面にビデオカメラをスタンバイして、その横にデジタル
カメラを置いて、昆布だしスープ(塩気なし)とお粥を準備。
ゴンタをチェアーに座らせて、ビデオの録画をスタートして、いただきます!

私はカメラを構え、まずは昆布だしスープをダンナがゴンタの口へ最初の
“ひとくち”

スープは上手に「ゴクッ」と飲んでくれました!


「上手だね〜美味しい?」と声をかけながら…
今度はお粥をスプーンですぅーっと口に入れてみた…

“もにゅもにゅ”して飲み込んだみたい!

ちょっとだけうれしそうな顔でもっと食べたそうだけど、初日なので少しだけ。

とりあえず、初日は順調♪
このままどんどん食べて、大きくなってね〜!


2日目はワタシが食べさせたのですが、「あーん」っと言ってスプーンを
近づけると、ゴンタはなんと!あーんと口を開いて「食べさせてっ!」と
待ってるのです!


これってただの偶然? 

言葉が通じた気がして、ちょっと感動!!!
[PR]
by gonta-1113 | 2007-05-15 12:10